300mmF2.8レンズがもう届いた!

週末、日曜日に出荷したレンズ、ニコン300mmF2.8です。
このレンズ、2.8望遠なのでピントがシビアなのでピント調整しようかと思いました。

新宿ニコンの精度確認で、正常範囲内ですが、じゃっかん後ピン・・・傾向と。
そうなると正常範囲ですが、少し気になるので精神安定上、いずれメンテ出そうかと思ってましたが、
やっと決行できた次第です。

数千円の負担で、この高額レンズがメンテしてもらえるのは嬉しいですね!(ピント調整に限った話ですが・・)

一応、中古とは言え作動等に関しては1年保証があるので、浸かっていて不具合と思うものがあれば、
販売店へ出すのが良いですね。
今のところ、まったく不具合はありませんので(^^;
まあジャンジャン使って、不具合があれば早めに顕在化してもらったほうが良いですが・・

そんな訳で、日曜日に出荷したのですが、あっけなく、本日水曜日には自宅に戻ってまいりました(^^)
ニコンさん、良い仕事してもらって感激です(^^)

最近、サービスセンターや電話対応がバイトさんをお雇いで有意義な話が出来ないので、
直接送付したほうが良いかな・・・と思いました。

有意義な会話が出来れば、ニコンサロンに行きたいのですが・・・
バイトのお姉さんが多くなり、面倒なうんちくオヤジの対応にうんざりしている感がバリバリで・・・

電話対応では300mmF2.8と伝えても、元値が6万8千円ですから・・と言っているので
300mmF2.8ですよ、6万円では買えないですよね?と伝えても、いやいや画面に6万円と出てます。
と一点張り、、、 すみません、他の方か上司に聞いてください・・・と伝えると、、、
しばらくしてから、画面の桁の読み間違えでした・・・と、

うーん、レンズの知識も少なくて、
単に修理依頼の受付をしているだけの方ばかりなので・・・(汗

ちなみに、この元値の話というのは、元値が10万円以上のレンズは販売終了後から10年間は部品保有期間です。
10万円未満なら6年です・・ という話で、300mmF2.8は6年ですね。と言われたので・・(^^;

ともあれ、工場の作業はキッチリしっかりやってくれて嬉しいです(^^)
スポンサーサイト

300mmF2.8に迷彩テープ

今回導入した300mmF2.8へ野鳥仕様にするべく迷彩テープをアマゾンで注文しました。

数年前までは結構高いテープだったのですが、今はアマゾンで安く買えます(^^)

雰囲気なので無理に全体を巻くことは止めて、簡単に巻けて機能上 使い勝手が変わらない場所に
装着しました。

15672571_9685.jpg

15672862_968.jpg

徐々に雰囲気が出てきましたね~

極寒の中や、炎天下等に、少しはレンズ保護になりそうです。
本当は中古でなく、新品だったらカーボンのフードの傷防止が一番の効果だと思います。

後、三脚とビデオ雲台へのスライダープレートがネジ止め一つだったのですが、
328レンズの三脚座に2か所のネジ穴があるので、追加ネジをアマゾンで注文し、
三脚とプレートを2か所を接続して頑丈に固定するようにしました。

とても重いレンズなので、前にフィールドで撮影したときに、少し緩んできたので・・・
そしてそのネジ止めの為のコインドライバーも注文しました。

車の中に1つあります、
しかし家にも無いと不便なので、自宅用に1個買いました。

これで車を含めた現地で三脚座を調整する時以外にも、自宅での三脚の取り外し等も便利になりました(^^)

AF-S VR Nikkor 300mmF2.8G INF-EDのサンニッパに2倍テレコンでカワセミ

サンニッパに2倍テレコンの TC-20EⅢを装備してみます。
600mmF5.6となります。

この状態で、D4でカワセミ撮影です(昨日)

そのカワセミちゃんです。レンズは微調整をカメラで入れてAFを+1に調整しています。
これはニコンで基準内ですが、後ピン傾向と診断してもらったので、参考になりました。

すると見事に綺麗なカワセミちゃんが撮影できました(^^)

15726490_967198.jpg

撮影意欲がジャンジャン出てきちゃっています。
後2日働くと、休みになりますので撮影楽しみでっす!

ニコンカスタマーサポートセンター にビックリ!

購入したサンニッパ、AF-S VR Nikkor 300mmF2.8G IF-ED は既に生産終了しているので、
メンテサービス提供期間を聞こうと連絡してみました。

ニコンは個別の設定があるという事で、このレンズは何年かなぁと思って・・
何故かというと、7年という区切りがあるそうで、このレンズは2009年に新型に変わっているので、
2016年末で終了かも・・・と思っての連絡です。
(そうなった場合はオーバーホールを申し込もうと・・)

で、下記のところにお問い合わせしてみます。
ニコンカスタマーサポートセンター 0570-02-8000

すると受け付けてくれたお兄さん、対応は良いのですが・・
レンズの型番をお知らせすると、私のレンズを調べてくれた上で、
基準も教えてくれて、
レンズは10万円以上のレンズは10年、10円未満のレンズは7年です。
との事。

ニコン:そんな訳で、7年です!

私:え? サンニッパですよ、さっきお伝えしたAF-S VR 300mmF2.8 で一つ前のVR328なんですが。

ニコン:はい、それは伺ったとおりで、調べました。

私:新品では60万円くらいしますよ・・

ニコン:え?? 

私:どなたか別の方に300mmF2.8とだけ言ってみてもらえると相場がわかりますので、確認してもらってください。

ニコン:しかし私の確認では 6万円・・・と出ていますが・・・ 

私:見間違いで60万円ではないですか?

ニコン:あ・・・・ 私の確認間違いでした。桁を読み間違えました。 すみません!

と丁寧に誤ってくれましたが・・・・

一番腑に落ちないことは・・・
有料のナビダイヤルに掛けているのに、ニコンの応対が
サンニッパがどんなレンズかくらいは分かっていて欲しいなぁ~と。
少しカメラ好きな人だったら、分かるくらいのレンズだと思うのですが・・・

読み間違い以前に、レンズの相場くらいは把握してくれている方を配置してほしいですね・・・・
ヨドバシカメラさんやビックカメラさんの店員さんの方が知識は格段に上ですね。

ニコンというメーカーの有料ダイヤルに電話しているのに、、、これって・・・・
と思いました・・・がっかりぃ




Nikon AF-S VR 300mmF2.8 届きました(^^)

今日到着予定のサンニッパ!
が、、、なんと運送中に段ボールに傷がついて調査中という事で、
クロネコさんに行ってきました。

が、大した傷も無く、無事に受け取ってきました。

今日はモビリオスパイクのリモコンエンジンスターターも到着する予定でしたが、こちらはバッチリ到着。
さて、サンニッパですが、自宅内でのピントの確認・・ これは問題なし。

手振れ補正もしっかり効いているようです(^^)
週末には屋外でのテストもしてみたいです。

その後、テレコン2倍を買わないと・・・まったく野鳥が撮れなくなってしまいますので(^^;;

しかし、デカい!
感激です!

15250846.jpg

所有レンズは少なくなり、タムロンSP70-300mm ・ニコンAF35mmF2 だけになってしまいました。
が、お借りしている60mmマイクロがあるので、そちらで撮影です。

VRは初期型で、ひとつ前のサンニッパです。
15220079.jpg

これでジャンジャンと撮影したいです(^^)
少し重いですが・・・(^^汗