タムロンレンズをOHに出そうかな。

所有しているレンズが、

ニコンの
28-300mm
300mmF4
35mmF2

と、タムロンの
24-135mm
なので、
ニコンレンズはお気に入りで、あまりハードなフィールドには使いたくないので、
ハードフィールドには、タムロンの24-135を持ち出しています。
画角も人気と需要のある24-135mmをカバーするズームで、
AFの遅さは仕方ないにしても、描写もそこそこで価格にしては、
良いと人気の一本です。

そんなレンズですが、この夏は海や砂浜。
小雨交じりのアウトドア、
とどめは先日の土砂災害のボランティア中に泥だらけ。

と、大活躍してくれています。
それでも、まったく問題なく動いていますが、
ホコリの混入が気に成ってきました。

タムロンのHPを見てみると、意外な事に修理目安が
けっこう安いようです。
しかも、未だメンテナンス対象製品で、製品名がちゃんと出ていました。
これなら・・と、今週末にでもメンテナンスに出してみようかな。

35mmF2もたっぷり使い込んで、メンテナンスにだしたら、見違えるように綺麗になって帰ってきたし。
メンテしてもらえるなら、じゃんじゃん使って、しっかりメンテ・・としようかな。

レンズ資産は、稼働率が高いレンズのみで厳選しているので
どのレンズもじゃんじゃん使う頻度なので、ちゃんとメンテナンスはしてあげないと。

スポンサーサイト