スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またボウズ・・(^^;

今日はサンコウチョウを探しに、新規導入システムをもって山の中に繰り出しました。

しかし、45分の短い間には、サンコウチョウの声すら聞こえませんでした(;;
それにしても、ニコン1J1とFT1に、サンヨンを接続しての35mm換算と810mmF4では、
凄く大きく写ります!(^^)!

感激しました!
500mmレンズをAPS-Cフォーマットに接続しても、換算で750mmなので、
それ以上の距離を稼げます(^^

それでも一眼レフに比べると操作性や、画素数(1000万画素)などもあるので、
遠いところでの止まり物撮影という予備システムとして持っているのが良いでしょう(^^)

作例が出来次第、アップしますね(^^)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

まとめtyaiました【またボウズ・・(^^;】

今日はサンコウチョウを探しに、新規導入システムをもって山の中に繰り出しました。しかし、45分の短い間には、サンコウチョウの声すら聞こえませんでした(;;それにしても、ニコ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。