ストロボがついに来ました(^^!

今日は昨日のα99に次いで、
ニコンからD600が出ました!
D600はフルサイズ機です。
いよいよフルサイズ機が徐々にですが、普及しだしてきました。

しかしAPS-C機もまだまだって事で、
ニコンD7000に18-300mm高倍率ズームセットも同時に発売です。

昨日のソニーに続いてニコンも力が入ってます。
その前にはペンタックスもK-5Ⅱを発表していますし、
なかなか盛り上がっています。

さて、仕事から帰ると注文しておいたストロボが到着していました!
サンパック製PZ-42Xです。
装着してみると、、

sanpack.jpg

こんな感じで良い迫力!
そしてサンパックという往年のメーカーが渋みを出してくれます。
純正よりも、往年のカメラマンという感じがします(^^;;昭和の報道カメラマンのようです(笑
偶然装着してたフィルム時代からのDタイプレンズがそう思わせるのかも(笑

さて、さっそく自宅のエネループで操作してみると意外と面白い!
ちょっと露出オーバーになる場合もあるので、色々と調整。
これは使えそうです(^^!
いつも暗くて困っていた屋内も、バッチリの光量たっぷり、バウンス撮影も出来るので、
子供の目にも優しいですしね(^^)
良い買い物しました、既に自分用のエネループも注文したので、到着が待ち遠しいです。
今は自宅のWii用に購入したエネループですので(笑
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント