デジタル一眼が沢山発表されています(^^!

カメラの物欲は相変わらずですが、
D700にしてから、少しは落ち着いてます。

そんな中、カメラの祭典フォトキナがドイツで開幕。
各社から、ニューシリーズが発表されています。

キャノンは6D
ニコンはD600
ソニーはα99
と、各社はフルサイズ機に力を入れだしてきています。

私が買ったD700もフルサイズ機ですが、ここの所に発売されたモデルとの圧倒的な違いは、
画素数です。
2000万画素オーバーが殆ど。
私のは1200万画素です。
子供とか風景を撮るにはまったく必要十分ですが、
やっぱり野鳥!
野鳥を撮影すると、距離があるのでトリミングしますので、
その際にはやっぱり画素数が多いと有利ですよね。
うーん、っと悩みどころです。
しかし、予算も無く、D700が私にはちょうど良いのかも~(^^)
値下がってきている、D5100をまた欲しいかなぁ~という位です。
1.7倍テレコンを購入して、今の300mmF4を510mm相当にもしたいし・・色々と難しいです(^^;
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント