7Dが出た!

ついに、キャノンの動体撮影が得意な7DがMarkⅡを発売!2009年から実に5年も経ってました!
デジタル時代の一眼レフで、こんなにサイクルが長かったのも、珍しいです。

そんな中、ニコンも対抗機種はD300Sだったのですが、ソレっぽいのは出すのですが、
まさに後継機!とうのも、出てません。

今回の7DMarkⅡは、凄いスペックなので売れそうな感じですね(^^)
ニコンはビジネスチャンスを逃したのか、それとも技術開発が追いつかないのか・・

ただスペックが低くても、ニコンD一桁機の、D2Xを手にしてから、
スペックだけでカメラを評価しなくなりました。
なんというか、D2Xで写真が楽しめるので、あえて最新機種が欲しいとは思わなくなってしまって・・
予備機で購入したはずのD2Xがどんどん出番が多いです(^^;
まあ、真夏の強烈な暑さの中や、海水浴場の砂浜など、ハードなフィールドが多かったのもあります。

秋にかけては、子供のスイミングの大会や、学校行事があるので、
存分にD610の最新機能を使って撮影したいと思ってます。

ただ、撮りたいものはタップリあるので、野鳥からもう直ぐ彼岸花もありますし、
子供の行事も盛りだくさん、色々と忙しいです。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント