野鳥用にD7100欲しい・・?かな?

昨今、キャノンの皆様も、7DmarkⅡを使用しているシーンも多く、(明るい日中)
APS-Cのセンサーの距離が稼げる画角は、野鳥用には魅力たっぷりです。

かつては、D300Sと7Dが野鳥マシンでしたが、
連写、高感度、AFの信頼性から、1DとD3/D4と主流に変わってきました。

しかし、最近はまた7DmarkⅡでAPS-Cで大きく撮っているのを見ると、
私も、D7100が欲しいなぁ~っと思ってきました。
もちろん、D2Xで日中、意外と使えてるので大丈夫ですが、
やっぱり最近のセンサーと比べると、物欲が出てきますね(^^)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

貧乏物欲

APS-Cはやはり、焦点距離が稼げるのが一番ですね。7DmarkⅡはいまのところ鳥撮り用という括りなら最強でしょうね。
ニコンはD400を出す気があるのかないのか判りませんし・・・
鳥撮りだけキャノンに乗り換えたいけど肝心の懐は寂しいので物欲だけが先行してます(^^;)

Re: 貧乏物欲

てばまるさん、システムが大きくなると機動力も減りますので、
今のシステムを使い倒すのが良いかと思っています。
私も、背伸びしないことにしました~ しかし、物欲が・・(笑

> APS-Cはやはり、焦点距離が稼げるのが一番ですね。7DmarkⅡはいまのところ鳥撮り用という括りなら最強でしょうね。
> ニコンはD400を出す気があるのかないのか判りませんし・・・
> 鳥撮りだけキャノンに乗り換えたいけど肝心の懐は寂しいので物欲だけが先行してます(^^;)