念願かなった!オオワシ・オジロワシ 流氷撮影! in 知床 羅臼!

603839_606207.jpg

ずっと前から計画していたオオワシ流氷撮影!!
いよいよ決行の日が来ました!が3月5日。

最高の快晴の関東の中、羽田に向けて出発。
羽田空港で、あと少しで搭乗という時に連絡が。。。

今日泊まる予定のお宿からだ!
中標津空港までお迎えを依頼しているから、その最終確認か・・と思って出てみると、
「雪崩が発生して、車が巻き込まれた!たぶん復旧はしないと思う・・」

10410385_606554316.jpg

え!

一応、搭乗するので、降りたらまた連絡を取り合うことに。
フライト中は頭の中がぐるぐる~@@@@@@

んで、中標津空港に到着しました。
いやー!雪が凄い!

中標津では前日くらいに過去最高を記録したようで、
災害状態だそうです。
学校も休校になりすぎて、時間が足りなくて問題になっているとか・・・

さて、羅臼の宿の方と連絡を取り合いますが、どうも駄目な感じが・・
最終的に15時の連絡を最後に、お互いで今回は無理なので宿泊取りやめ・・
という事に。
=オオワシクルーズもパーという結論になります。。
羅臼のクルーズで、羅臼の宿に行く道が通行止めなので、絶望的になりました。

さて・・・ 最悪でも今日の宿を探さないといけません。
スマホで楽天とラベルでも、もう今日の宿は見つかり辛いです。
という事で、空港の観光案内で色々とお話を聞きました。
とにかく今日は雪が凄いので・・
もし、釧路にタンチョウにいく場合は、
夕方18:20中標津発のバスに乗って、釧路までバス。
そして、釧路で一泊し、釧路のレンタカーでタンチョウまで20kmくらい?

が良いでしょう。

と。
しかし、これを決断してしまうと羅臼が完璧にパーに。。
では、次点として、
シマフクロウの餌付けで有名な、だいいち さんに泊まる案はどうかな?
高いけど、羅臼のクルーズとか全部行けなくなったし、つぎ込んでもシマフクロウなら十分代替にはなるなと(^^;
で、連絡してもらったところ、道路がホワイトアウトしており、非常に危険と。
迎えも出せる状況では無いと・・・

おや、、、凄い状況ですね。
んでは、明日どう転んでも良いように、とりあえず中標津で泊まりましょう。
と・・ 一軒空いている宿を紹介してもらいました。

お宿まで3kmか。。
どうせまだ16:30だし、歩いて1時間かな。と・・・
思い、歩いたところ、、、いやぁ 雪が凄い!
何とか歩道を除雪しておいてくれてあるから歩いていけるけど、自分の身長以上の雪の壁の中を歩いており、
誰ともすれ違わないので、市街に入るまではちょっと不安でした(^^;;
まあ、iPhoneの道案内で、カーナビ状態だったから安心でしたが。

10347621_6065542.jpg


到着したお宿は、急だった為、素泊まり。
んで、素泊まりなので、ラーメンを食べましたが、
夜中に小腹も空いたし、情報収集もかねて、
居酒屋へ出撃!

1455905_60655419.jpg


マスターも人が良く、野鳥の場所を教えてくれたり、お客さんも釧路、根室への行き方を教えてくれたりと、
みんな親切でした(^^)
お客さんから日本酒をおごってもらったりして、中標津の方々とコミュニケーションとれました。

1623578_606554.jpg
11043060_6065542.jpg


カメラを通じて知り合った知人からも、心配してくれて タンチョウの提案を頂いたので、
タンチョウとオジロワシの撮影に気持ちが切り替わり、意欲十分になって就寝しました。
(レンタカーはギリギリネットで予約できたニコニコレンタカーさんです。)

翌朝目覚めえて、ふとフェイスブックを見ると、、、
羅臼への道が、7時開通予定!!!!!!!!!!!
おおおお!!!!!!
中標津に留まって大正解でした!!
しかも、天気も最高。

んで、すぐに知床ネイチャークルーズさんに電話をするも、9時の撮影コースには間に合いません・・
という事で、午後の便へ予約をします。

レンタカーが8時30分には準備完了していただいており、
早めに出発する事が出来ました(^^)
突然の予約にも、なんとコンパクト4WDが予約できたのでかなりラッキーでした。
路面状態が悪すぎて、ビクビクでしたが、4WDで切り抜けられた場所も多かったです。

10:30 羅臼町 到着!!!

11050295_60696.jpg


道の駅で、クルーズの受付を聞いて、(裏だった)
受付をお願いします。

なんと11時から便があるという事で、直ぐに乗船可能(^^)

11042673_606964.jpg


が、、、どうやら二人しか居ない・・ 私入れて3人か・・
と思ったら、中国人観光バスが着て、中国人一行が・・
(しかし、カメラ撮影目的ではなくて、観光でした)

流氷が沖に無いので、ぐるりと湾を一周して、
港内に戻り、残っている流氷の前で、オオワシ・オジロワシに餌を撒きます。
すると、カラスやカモメも着ますが、凄い勢いでオオワシ・オジロワシが出撃してきます。

もう目の前!
大興奮の中、シャッターを!!!
腕が痛くなり、レンズを上げられなくなり、シャッターを押せなくなるほど、押しました(笑
1時間の観光コースですが、大サービスしてくれました(^^)

3時間の撮影コースは疲れそう・・

ここで、次の3便目にも乗るか悩み、ピントチェックを直ぐに行いましたが、
満足という結果につき、終了!

直ぐに車から、ランチを食べに出撃です。
(というのも、朝も食べてなくて、お腹ぺこぺこです。)
道の駅に海産物を食わせてくれる場所があったのですが、
さっきの中国人のバスが停まっていたので、ちょっと嫌って別の店を・・
と思ったら、雪の壁が凄すぎて、店が分かりずらく、
羅臼が終わってしまい、標津町という場所まで戻って着てしまいました。
サケ・サーモンの街という事で、
入った店では、ルイベという珍しい氷の刺身を食べました。

11025735_60701.jpg


その他に、乾物店も紹介してもらい、本当に漁師がやっている卸のお店でお土産を買って帰りました。
道中、野着き半島に立ち寄るも、何も無く撤収。

最後に、疲れを癒そうと温泉に。
これが最高でした(^^)
ガラガラで、良いお湯でした!

http://www.aurens.or.jp/~maruei2/

その後、レンタカーを返しえて、お宿まで徒歩。
これも3kmくらいありましたが、気分良く歩いたのですが、
やっぱり市街地は雪が凄い・・

11025941_60655429.jpg

今度の宿は予定されていた場所なので、
夕食も、朝食もバッチリ!

そして、帰宅の本日、
また、朝は温泉に立ち寄り、
湯治状態(^^;;笑
今度の温泉は、
http://www.nemuro.pref.hokkaido.lg.jp/ss/srk/kanko/nmrgsdb/5stay/5snk-marue-onsen.htm

ここも最高でした!
こっちのほうが最高でした!っていうくらい良い温泉でした。

その後、更に中標津市街から空港まで3km
寒かったけど、温泉効果で汗かきながら歩いてきました(^^)

いろいろ会ったけど、中標津のお宿や飲み屋や、、色々な人と触れ合えて、
埼玉のみんなからも連絡もらったりして、
なんとか達成できた羅臼オオワシ撮影でした(^^)

11025177_60757.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お疲れ様です

おはようございます。北海道への
撮影旅行大変だったようですね。
今年の北海道、例年に無い大雪だった
ようで。
そう言えば、私も函館の高校へ汽車で
通学して入る時、あと2駅で自宅のある
駅と言う時に雪で汽車の中に閉じ込められた
記憶がよみがえりました。その時はタクシーで
帰ることが出来たんですが。
今回はぺんぎんさんは運も味方に
つけたようで良かったですね。
オジロワシの写真、最高です。
これからも体に気を付け頑張って下さい。

お疲れ様でした(^^)色々なアクシデントに逢いながら、最終的にはとても良い旅だったようで、まさに、終わり良ければ・・・という感じですね(^^♪ 今度お会いする時には是非大迫力のプリントしたお写真をお願いしたいと思います(^^)私も、毎年行きたいと思いながらも、未だ行けずに・・・来年こそは、と思っています^^;

Re: お疲れ様です

ひろおの父さん、ご無沙汰しています。
ついに北海道まで撮影でいっちゃいました!
まだ今年はこれを皮切りに、茨城でのブルーインパルなども期待が盛り上がって来ています!
百里の情報、よろしくお願いします。

> おはようございます。北海道への
> 撮影旅行大変だったようですね。
> 今年の北海道、例年に無い大雪だった
> ようで。
> そう言えば、私も函館の高校へ汽車で
> 通学して入る時、あと2駅で自宅のある
> 駅と言う時に雪で汽車の中に閉じ込められた
> 記憶がよみがえりました。その時はタクシーで
> 帰ることが出来たんですが。
> 今回はぺんぎんさんは運も味方に
> つけたようで良かったですね。
> オジロワシの写真、最高です。
> これからも体に気を付け頑張って下さい。

Re: タイトルなし

m.hanadaさん、今回はD610でバンバン撮りましたが、改めて2400万画素をジャスピンにするには
かなり大変な事が分かりました。
それでも、ピントがビシィと着てるものの解像感は凄いです。
ぜひプリント写真を見ていただきたいです。

そして、来年は是非!3月初旬頃にスケジューリングをお願いします(^^)
ガイドさせていただきます。是非、大○さんと一緒に行きましょう!

> お疲れ様でした(^^)色々なアクシデントに逢いながら、最終的にはとても良い旅だったようで、まさに、終わり良ければ・・・という感じですね(^^♪ 今度お会いする時には是非大迫力のプリントしたお写真をお願いしたいと思います(^^)私も、毎年行きたいと思いながらも、未だ行けずに・・・来年こそは、と思っています^^;