ついにGITZO!いよいよGITZO!早くきてGITZO!

先日の棚田の撮影・藤棚の撮影から、野鳥撮影意外にも頑丈な三脚の重要性は理解しているもの、
どちらのフィールドもその三脚の重量に非常に苦しめられました・・・
それも、棚田の場合は登山道だったので、本当に悲惨でした(^^;;
待機していたカメラマンの方々に、相当ビックリされました!

と言うわけで、ついに機動性の確保を目的に、カーボン三脚へ手を出すことにしました!
実は最近、60mmF2.8Dマクロを利用して思うことが、その描写力の凄さ!
他に、24mmF2.8D 35mmF2D 300mmF4D を所有していますが、単焦点の描写力の凄さを
再認識しています。

そんな中で、、、、28-300mmをあまり使わなくなってしまってました。
(800gという重さもあって・・・(^^;;))

で、それをドナドナしてカーボン三脚に手を出そう!という訳です。
とは言え・・・ カーボン三脚をみると、やっぱり高いですね~
んで、目をつけたのが、SIRUI ・ BENRO です!
この中国メーカーの三脚は安く買えるんです(^^)
と言っても、しっかり数万円します。 1/10の金額と言うわけでは無く、
GITZOの2割引くらいですかね。

で、もうクリック寸前までいって、、、悩み悩んで・・・悩んで・・・
やっぱりGITZOの方が、リセールバリューもあるよね!っと。
言うわけで、2型の購入を考え、マップカメラのワンプライス買取を利用しながら、
推進していましたが、

3型の、GT3523Sが、重量はほぼ2型と一緒で、1.8kgくらいで、
32mm径のカーボンで、、、(2型は28mm)魅力タップリ!
(ただし2型も、3型も耐荷重は25kg)

それで7000円アップで3型が手に入る・・・そう思うと、、、悩みに悩み抜いて、、、
交通費などでお小遣いは底を付いている所で、7千円アップは苦しいところです。

が、結局 クリックしちゃいました!!
マップカメラで28-300mmのワンプライス買取を利用しながら、GITZOとの交換購入です。
差額をなんとか捻出しないと・・(^^;;

それでもいよいよGITZO、ついにGITZO! 縁が無いと思っていた三脚が、いよいよ手が届きそうです。
あの超がつく重量級三脚から卒業で、軽量化は武器になって、また撮影意欲が沸いてきました。
たのしみです~
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント