iPhone5S Xi契約からFOMA契約 タイプシンプルバリューへ変更しました!

先般、ソフトバンク ガラケーを持ち込みSIMフリーではなくてダメだったFOMAバリュープラン化ですが、
ついに出来ました!

だめだった木曜日の夜にアマゾンで、9800円でSIMフリー3Gスマホをクリック。
昨日の金曜日に届きました。
技適マークが無いとNGなので、安い海外スマホで心配だったので、アマゾンの質問欄で聞いてみると、
「ある」という返事をもらえました。
この2文字が心強いですね。

これで、Xi契約から、FOMAバリュープランへの変更の条件は整いました。
1・3G専用機
2・SIMフリー
3・技適マークあり
4・ドコモマシン以外

4のドコモマシン以外でSIMフリーってのが難しかったです。
で、ドコモに到着して、お姉さんにチェックしてもらいます。
すると、SIMフリーではないと判定されました。
おや!!
と思って、お姉さんと説明書を読むとアプリでSIMカードを選択するようでした。。
さっそく、docomo mopera を選択してから、ドコモのお試しSIMを刺すと、動きました!
お姉さんも、通話や着信、発信などを念入りにテストしてました。

何やら持ち込みマシンのバーコードで分かると言い張ってましたが、アプリの設定を変えただけで、ドコモ末端に繋がっているバーコードでOKが分かるわけが無いなぁ~と思いましたが、必死にバーコードをスキャンしてました。
だめだったので、発信等で実際のアクションで試したようでした。

さて、条件は整ったので、プラン選択です。
ネットでは1000円の無料通話がついてくるプランSSを皆さんは選択しているようですが、
カタログをみると、更に安い、780円(50%引きで)のタイプシンプルバリューという、無料通話が一切無いプランが存在していました。
電話を掛けたり、メールを受信するなどパケット料が発生するとアウトですが、
200円分のメリットがタイプSSよりあるので、度胸よく契約することに!

そして、iモードでは無く、SPモードで契約しました。+300円。 合計1080円です。
お姉さんは首を傾げていましたが、これは格安SIMを入れて運用する現在のiPhone5Sでメールを今までどおり受信するためです。
結果から言いますと大正解でした。
自宅に戻って、契約の切れた圏外のiPhone5Sをwi-fiで繋げてメールを操作したところ、gmai はもちろん、@docomo.ne.jpも通常通り利用可能でした!
送受信も、iPhone5sから出来ました。

さて、この契約の為に購入した9800円のAndoroidスマホですが、そのまま使い続けようと思ったのですが、
iPhone5sと違って、データの利用をwi-fiのみに制限する確実で簡単な方法が無いことに気が付きました。

何が怖いかというと、パケット漏れです。
ソフトのアップデート等が行われてしまった場合はビックリの請求額になるため、
帰宅早々、昔に使っていたガラケーにSIMを差し替えたところ、バッチリ動きました(^^)
実家に電話してみましたが、大丈夫でした。
念のため、バッテリー買っておこうかなぁ

Andoroidは売ってしまっても良いのですが、今後 奥さんがスマホが欲しいといっていたので、
機会を見て運用するかもしれないので、大事に保管しておきます。

先日wi-fiルーターを新しくして、今月だけ2台がダブっていたので、そのうち解約予定のwi-fiルーターを私が使って、
ソフトバンク光の開通を待つことになりました。

その後、来月より格安SIM、出来たら1000円以内を契約して、
合計ガラケー+iPhone5sで2000円以内での運用が確立します。

その分の費用が、光導入のコストに移り、自宅にいよいよ光回線が到着します。
月末が楽しみです。
これで、セブンイレブンのスポットに子供と行くようなことも無くなりそうです。

追記で、今回 FOMA化、そしてバリュープランに変更が成功した機種をお知らせしておきます。
Covia SIMフリースマートフォン FLEAZ NEO CP-B43
です。ご参考まで!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント