300mmF2.8レンズがもう届いた!

週末、日曜日に出荷したレンズ、ニコン300mmF2.8です。
このレンズ、2.8望遠なのでピントがシビアなのでピント調整しようかと思いました。

新宿ニコンの精度確認で、正常範囲内ですが、じゃっかん後ピン・・・傾向と。
そうなると正常範囲ですが、少し気になるので精神安定上、いずれメンテ出そうかと思ってましたが、
やっと決行できた次第です。

数千円の負担で、この高額レンズがメンテしてもらえるのは嬉しいですね!(ピント調整に限った話ですが・・)

一応、中古とは言え作動等に関しては1年保証があるので、浸かっていて不具合と思うものがあれば、
販売店へ出すのが良いですね。
今のところ、まったく不具合はありませんので(^^;
まあジャンジャン使って、不具合があれば早めに顕在化してもらったほうが良いですが・・

そんな訳で、日曜日に出荷したのですが、あっけなく、本日水曜日には自宅に戻ってまいりました(^^)
ニコンさん、良い仕事してもらって感激です(^^)

最近、サービスセンターや電話対応がバイトさんをお雇いで有意義な話が出来ないので、
直接送付したほうが良いかな・・・と思いました。

有意義な会話が出来れば、ニコンサロンに行きたいのですが・・・
バイトのお姉さんが多くなり、面倒なうんちくオヤジの対応にうんざりしている感がバリバリで・・・

電話対応では300mmF2.8と伝えても、元値が6万8千円ですから・・と言っているので
300mmF2.8ですよ、6万円では買えないですよね?と伝えても、いやいや画面に6万円と出てます。
と一点張り、、、 すみません、他の方か上司に聞いてください・・・と伝えると、、、
しばらくしてから、画面の桁の読み間違えでした・・・と、

うーん、レンズの知識も少なくて、
単に修理依頼の受付をしているだけの方ばかりなので・・・(汗

ちなみに、この元値の話というのは、元値が10万円以上のレンズは販売終了後から10年間は部品保有期間です。
10万円未満なら6年です・・ という話で、300mmF2.8は6年ですね。と言われたので・・(^^;

ともあれ、工場の作業はキッチリしっかりやってくれて嬉しいです(^^)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント