ミニ三脚の更新(雲台)

ミニ三脚で先般の雲取山へ行ったのですが、重量級カメラD4とタムロンSP70-300を乗せると流石に荷重オーバーで、
だいぶブレました。
70-300のVC、手振れ補正機能でなんとか成りましたが、
本来なら15秒バルブ解放とかしたかったのですが、とても無理でした。
18622230_1.jpg
これでは
2秒くらいが限界シャッターでした。

そんな訳で、色々と考えましたが、今度 富士山撮影を敢行する山は、
日本で二番目に高い、北岳。
ここから富士山を撮影したいのですが・・・ そうなると三脚を大柄なのに変えるわけにはいかず(体力面で)
三脚はそのまま、雲台はそれ自体の重量増を最小限に留めながら、耐荷重を増やしたくて、
だいぶ悩みました。
結果、この自由雲台となりました!

1869817.jpg

耐荷重3kgとかなりいい感じです。
足回りの三脚が心もとないですが、そこは妥協点です。
テストすると5秒くらいのシャッターには耐えられそうです。
(無風状態ですが・・)

これからの夏山シーズン、頑張ります!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント